第二回 ”SPORES 2015 (秋)” エントリー

第一回に参加され、GP拠点に到着された方は、無料でご招待させて頂きます。

一日目:平成27(2015)年 11月7日9:00~13:00 徳島県(土曜日)
二日目:平成27(2015)年 11月8日9:00~13:00 高知県(日曜日)
どちらかの参加、もしくは両日に参加いただくことが可能です。

第二回の防災訓練は、イベント開催前に「説明会」を行います。
「説明会」はオンとオフの両方で、数回のブリーフィングを行いますので、参加者の都合に合わせて参加してください。

11781784_736981793091821_8258975047403669374_n

今回初めて参加される方は、下記の費用が発生します。
(登録参加費3千円、ボランティア活動保険費1千円、説明会および研修参加費無料)

11759437_697904750314407_1270077533_n

【概略】

阪神淡路大震災や東日本大震災の被災地で、四輪車では走行できない悪路状況下でも情報の受発信と緊急物資輸送の活躍を果たした、二輪自動車(オートバイ)を中心に、モーターパラグライダー(空挺部隊)の災害支援ボランティア達が、徳島県及び高知県の被災想定地(徳島県美波町・牟岐町、高知県黒潮町)に医療品等の「緊急物資」と「緊急情報」を空路と陸路で輸送する訓練を行う。

11月未明仮想災害が発生する。指定災害避難所に移動した避難者は、BERTアプリの支援物資供給システム「DReAMS」を通じて、要望物資をシステム上に掲載した。

支援物資供給システム「DReAMS」は、要望と供給が自動マッチングした時点で双方にメール送信されると同時に、配送伝票が自動的に物流会社に送り届けられる。

物流会社の集荷トラックは物資供給する民間企業の倉庫に物資を取りに行き、輸送可能なデストリビューションポイント(DP)まで配送手配を行う。

徳島県は阿南市、高知県は四万十市のDP拠点まで物流会社によって輸送された緊急物資を、ゴールポイント(GP)まで届けるべく、「ラストワンマイル輸送」のミッションがBERT隊員(BERTY)に与えられこれを遂行する。

空路と陸路を活用して、GP拠点に安全確実に到達して「緊急物資」「緊急情報」を配送し終えることで今回の「防災訓練」は完了する。

(物流会社は佐川急便(株)が参加され、今回の社会実証実験を行います)

エントリー方法:
携帯メールから、spores2015@sportsrescue.net まで「エントリーします」とお送りください。
招待者としての特典をお持ちの方は、『参加証』の写メをメールに添付して同時にお送りください。
研修制度があるため、初めて参加される方の「定員」を設けています。
申請頂いても定員を超えるとお受けできないことがありますのでご了承ください。

事務局から追って詳細をご連絡させて頂きます。


SPORTS RESCUE はBERT GROUP に属し、自然災害対策訓練として位置づけています。

【 SPORES 2015 に関するお問合せ先 】

SPORES 2015 運営事務局(BERT内)
住所:〒150-0012 東京都港区新橋5-20-3
TEL:03-6833-8084
FAX:03-6833-0378
MAIL: info@sportsrescue.net
平日9時から17時

【上記内容は都合により告知なく変更されることがあります。ご了承ください。】

Menu

HOME

 TOP